一戸建ては安心できるメーカーに|注文住宅で楽しくバラ色生活

最新の記事

エコな住宅

四季工房の家は、環境に優しくエコな家を建てることができます。多くの地域で立てられている四季工房の家は、日本の木を使用することで日本の風土に合わせた家を立てられるほか、無料点検などのサービスも充実しています。

» 詳細を確認する

実績のあるメーカー

注文住宅を建てたい場合、信頼のおける多くの実績と人気のある注文住宅メーカーへ依頼する必要があります。四季工房であればこうした住宅を問題なく建ててくれるため、選んで間違いはないでしょう。

» 詳細を確認する

挨拶の重要性

一戸建てを新築する際に、忘れてはならないのが近所への挨拶回りです。一戸建てを建ててくれた職人や、周囲に住む人に挨拶を行なうことで、関係を良好に保つことができます。状況に寄っては少し先の人にまで挨拶を行なう必要があります。

» 詳細を確認する

過ごしやすい施工

自分の理想とする住宅を岐阜の注文住宅業者に依頼できます。アフターサポートもあるので急なトラブルにも対応してくれますよ。

柱材や床構造材にこだわった大阪市の注文住宅なら、何十年、何百年と長持ちする家が完成するから安心して暮らせますよ。

エアパス工法で冷暖房いらずだけど、場合によってはいる場合も

私たちの人生の中で一番大きい買い物といえば住宅。どうせ家を買うなら快適で住みやすく、できるだけ総額が安い家がいいですよね。四季工房は、エアパス工法というできるだけ冷暖房を使わず風や太陽など自然のエネルギーを利用した工法を取り入れたハウスメーカーです。四季工房は、パッシブソーラーハウスやエアバス部材などの断熱材を利用し、住宅のつくりそのものが夏涼しく冬暖かくなるように工夫しています。家の内部にはふんだんに木材を取り入れ、開放的でぬくもりのある空間を作り出しています。それが従来の高気密・高断熱の家のような無機質で圧迫感のある感じとは違い魅力となっています。しかしエアコンで快適な空間に慣れた人にとっては、いくらエアパス工法でも近年の夏の猛暑をエアコンなしで過ごすのは厳しいかもしれません。モデルハウスなどで、夏の日中と冬の夜にどう感じるか事前に確かめておいたほうがいいです。

日本の気候と風土に配慮した家づくり

四季工房は福島にある会社で現在は東京、埼玉、栃木など関東圏と地元の福島を中心展開しています。木の家にこだわり、人と環境にやさしい家づくりを目指しています。またその木も輸入材ではなく日本のものを使うなど、日本の風土と環境に根差したものにすることを徹底しています。そうなるとコストがかかると思われがちですが四季工房は自社一貫生産の体制をとっています。ハウスメーカーにありがちな仲介会社がない分、材料費に回せるのでかえってお手頃になります。一番の売りであるエアパス工法は、エアコンを使わずに快適にすごせるような施工ですが、もう一つ湿気対策にも気を配っています。自然の素材である木を使っている以上、湿気によって土台や柱が腐ってはどうしようもありません。四季工房では地面と屋根の両方から空気を循環させ湿気がとどまらないようにしています。

お家への拘りを持っているのでしたら、四季工房を見てみましょう。とても役に立つ情報が多く載っていますので、便利ですよ。

癒しのデザインと木のぬくもりで温かい家になります。京都で注文住宅を依頼するなら、確かな建築技術があるこちらの施工会社に依頼しましょう。